【SLAM DUNK おすすめシーン】[完全版1巻]の見どころをご紹介!

マンガ
スポンサーリンク

バスケ漫画界の最高峰『スラムダンク』。
バスケット好きの方は1度は読んだことがあるのではないでしょうか?

名シーンが多く、様々な人の記憶に残っているのではないかと思う伝説の漫画……。

この記事は、以前ご紹介した[完全版1巻]序盤・中盤・終盤の、おすすめシーンをまとめたものとなります。

おすすめシーンの詳細については、リンクを貼っていますので、ご覧になりたい方はリンクより飛んで頂けると幸いです。

ペロりん子
ペロりん子

この漫画だけは読んでもらいたい❗️

読んでない方は「人生損してるよ」って思うくらいおすすめの漫画です✌️

スラムダンクについて熱く語りたい!
この素晴らしい漫画をいろいろな人たちに知って欲しい!

少しでも興味を持って頂ければ嬉しいなと思います。

おすすめしたい人たち

こんな人たちに『おすすめ』したい
  • スラダンが好きな人
  • ”また読みたいな”と思っている人
  • 読んでみたい・気になっている人
  • スラダンを知らなかった人

記事を読むメリット

  • 『神マンガ』の存在を知れる
  • ちょっとだけ「クスッ」ってなれる
  • バスケがしたくなる 笑

これから[完全版1巻]のおすすめシーンのまとめについてご紹介しますが、

まだスラムダンクを読んだことなくて、「ネタバレ」やめてって方は、申し訳ないですがブラウザバックをお願いします。

[完全版1巻]簡単なあらすじ

中学でフラれてから、バスケットボールが大嫌いなった主人公”桜木 花道”。

彼が入学した「湘北高校」で、バスケ嫌いな彼に「バスケットはお好きですか?」と声を掛けたのは、花道のめちゃめちゃタイプな”赤木 晴子”だった。

晴子に気に入られるためにバスケットマンを目指すも、ひょんなことから嫌われたり、バスケ部主将にケンカを売ったりと大忙しの”花道”。

果たして、恋を成就させるために、バスケ部に入れるかな?

[完全版1巻]おすすめシーン

序盤

対象話数

  • #1:桜木君
  • #2:流川楓だ
  • #3:blood

概要説明

フラれるシーンやケンカがメインでほとんどバスケしていませんwww

ただ、不良少年がバスケによって変わるストーリーですので、こういうシーンが今後、涙を誘うのです♪

また、バスケをあまり知らない人でも、ギャグシーンが多いので読みやすいと思います。

僕が選んだおすすめシーンは、ケンカしてるところが多いですw

中盤

対象話数

  • #4:ゴリラジジイ
  • #5:愛は勝つ
  • #6:JAM!

概要説明

バスケボールが花道の顔面に『バィン』www バスケ部と揉めてバスケ部主将と勝負をすることに。

中盤はバスケシーンが多いですが、花道はルール知らないのでなんでもありな勝負となります。

そのためか、笑えるシーンが多めに選ばれています!

終盤

対象話数

  • #7:I’m バスケットマン
  • #8:花道入部
  • #9:基本が大事
  • #10:根性なしの午後
  • #11:白髪仏

概要説明

なかなか入部させてもらえないけど、なんとか根性見せて入部することができた花道。

しかし、「基礎ばっかり」にうんざりして逃げ出してしまうw

ただ、もうバスケのことが頭から離れないから、練習に帰って来たんだよね。

おもしろいシーンを多めに選んでますが、真面目な部分や感心するところもあって、さらにあの人も登場するので「あぁぁ、始まるっ」って感じがしちゃいますね♪

まとめ

『スラムダンク完全版1巻』のおすすめシーンを、3つに分けて作成しましたので、それらをまとめた記事がこちらとなります。

1巻は不良がバスケを始めるところからスタートしていますので、「バスケシーン」は少なめとなっています。

しかし、主人公の花道がバカすぎる、ケンカシーンが多いことから、バスケ好きな方以外でも入り込み易い内容であると思っています。

また、1巻終盤で、陵南との練習試合が決まったことや、2,3年生vs新入生の試合が始まるところまで進みます。

2巻からは、いよいよバスケシーンも増えてきて、アホな花道がどんなことをしていくか、、、

非常に楽しみですね♪

今後、2巻のおすすめシーンについても、1巻と同様に作っていきたいと思います!

ペロりん子
ペロりん子

今回の記事で興味持って頂けたなら、

2巻の方にも遊びに来てね✌️ヨロシク❗️✨

以上、ペロりん子でした!

コメント